カネオヘ湾サンドバーのガイドなしカヤック体験

カネオヘサンケン島へのカヤックの旅

カヤックの冒険で、カネオヘ湾サンドバーの上に立つという素晴らしい景色と超現実的な体験を味わってください。カネオヘ・サンドバーまでのカヤックのルートはバリアリーフに守られ、途中には海中の珊瑚礁の島があります。4時間または終日のカネオヘ・ベイ・サンドバー・カヤック体験で、たっぷりと日光浴を楽しんでください。

*カネオヘ湾のサンドバーへの体験はとても簡単です。カネオヘ湾のボートハーバーから車で10分ほど走ったところにあるカネオヘ湾に直接カヤックを打ち上げることができます。

356 レビュー
4時間/全日
カネオヘ湾
  • $96 - 4時間 - ビジター
  • $86 - 4時間 - カマアイナ / ミリタリー
  • $135 - 全日制 - ビジター
  • $125 - 終日-カマアイナ/ミリタリー
予約する
特徴
  • カヤックでカネオヘ・サンドバーへ行く。
  • 中洲に立つと、特に山々の素晴らしい眺望が楽しめる。
  • カヤックを漕いで、ユニークなサンゴ礁の周りを通り、サンドバーへ向かう。
  • コオラウ山脈の壮大な眺望ができる。
  • すべての4ドア車、またはレールやクロスバーのある車にフィットするフォームパッドとストラップを貸出し。
  • カネオヘ・サンドバー・カヤックのスタート時点から、車で10分程度の場所で待ち合わせ。
準備方法
  • 水に浮いた状態でカヤックに乗降できることを確認してください。
  • 水着を着用し、サンゴ礁に安全な日焼け止めを使用してください。
  • 15Lのドライバッグを用意しています。
  • スナックや水を持参される場合は、必ずゴミ箱に捨ててください。
  • ライフジャケット、シートバック、パドル、カヤックのリーシュを提供します。
アクティビティ概要

カネオヘサンドバーへのカヤックの旅では、必要な道具とレクチャーをすべて提供し、一日を楽しく過ごすことができます。海からコオラウ山脈を眺め、海中のサンゴ礁の島々を巡り、カネオヘ湾のサンケン島アフオラカ(通称カネオヘ・サンドバー)へ到着します。

カネオヘ・サンドバー・カヤック・トリップ

カネオヘ・サンドバー・カヤック体験のポイント

カヤックの旅は全部で4時間ですが、準備が必要なことは「終日」を選択することもできます。出発地点からカネオヘ・サンドバーまでの実際の漕ぎ出し時間は約45分~60分です。

カヤックのスタート場所(ヘエイアケアボートハーバー)から車で10分のワイホール・ナーサリー&ガーデンセンターで待ち合わせをすることになります。配達ドライバーがあなたのカヤックとギアをセットし、準備万端にしておきます。集合場所の詳細は、確認メールにてお知らせいたしますので、メモする必要はありません。ご安心ください。

そこからヘエイアケアボートハーバーまで、備え付けのフォームパッドとストラップを使って、カヤックを積むお手伝いをします。カネオヘ湾にカヤックを進水させるには、港の公共駐車場をご利用ください。

ヘエイアケアボートハーバー、サンドバーへのカヤックのスタート場所

オアフ島のカネオヘ・サンドバーにカヤックで出かける

サンドバーへ向かう途中(または帰り)に、海中のサンゴ礁の島をぜひ見てみてください。カヤックから見る珊瑚礁はいつも楽しいものです。魚や、運が良ければウミガメが珊瑚礁の端にたむろしているのを見ることができるかもしれません。

カネオヘ・サンドバーへのカヤックは、状況にもよるが、約45分~60分間かかります。海から岸に向かう風が強いので、カネオヘの沈没島からパドルインする方が、パドルアウトより速いことが多いです。

カネオヘに向けてパドリングを始めると、水平線上に砂州がうっすらと見えるようになる。サンドバーの端にはボートがあり、他のパドラーもそこへ向かっていることが多いです。落ち着いて、一定のペースを保ってください。私たちのカヤックはタンデム式なので、あなたとパートナーがチームとして協力すれば、一人で漕ぐよりずっと効率的です。

カネオヘ・サンドバー・カヤックルート

サンドバーに到着したときや、シュノーケリングをするときに、カヤックを後ろに牽引できるように、フローティングカヤックリーシュを用意すると便利です。カヤックリーシュがあれば、たとえ経験豊富なプロが使用するアンカーであっても、ほとんどのアンカーがそうしてしまうように、リーフを傷つけることを避けることができます。

カネオヘ湾サンドバーでのシュノーケリング

カネオヘ・サンドバーの体験でシュノーケリングをする場合、責任を持って冒険してください。珊瑚礁は美しいですが、触らないようにしましょう。珊瑚礁を傷つけてしまい、珊瑚礁もあなたを傷つけます。サンゴ礁は鋭く、皮膚を強く傷つけることがあります。珊瑚は生きているので、珊瑚に触れてできた切り傷が化膿することがよくありますので、距離を置いてください。

カネオヘ湾サンドバーカヤック

カネオヘ湾でのカヤックのベストタイムは、午前中の干潮時です。早起きすれば、午前8時か9時の枠を確保することができます。海が穏やかで、ガラスのように透き通って見える日が理想的ですが、いつもそうとは限りません。潮の流れや風、天候によって海の状況は変化します。風が弱く、潮が引いている日は、シュノーケリング中の視界が良くなります。

カネオヘ湾について

カネオヘ湾を上空から眺める

カネオヘ湾は、巨大な火山のカルデラが崩壊した名残で、壮大な崖が残るクーラウ山脈と、ハワイで唯一のバリアリーフに囲まれた湾が特徴です。バリアリーフのおかげで、海中のサンゴの島々が形成されたのです。このサンゴ礁をカヤックで訪れ、シュノーケルをつけて海に飛び込むことや海の中を探索することもできます。サンゴ礁は何百万という微細な生き物の集まりで、何千年もかけてここまで大きく美しく成長したのです。数百年の成長を元に戻すには、ほんの数回のフリッパーストロークが必要なのです。カヤックに乗り降りするのが面倒なら、カヤックに座ったままでもサンゴ礁を見ることができます。カヤックの近くにはカメもいます。

海の状況とアドバイス

海の状況は急激に変化し、カヤックは危険を伴うことがあります。しかし、カネオヘ湾は最も安全なカヤックの場所の一つです。12歳以上のお子様にはこのツアーをお勧めしますが、特にコンディションが良ければ、小さなお子様も参加できます。島の風上側にあるので、午後はほとんど風が吹いています。夏の間(5月末から9月初め)は、コンディションが穏やかになり、より予測しやすく、このエリアはよりアクセスしやすくなります。

嵐や強風の場合は、状況がわかり次第お知らせし、カヤックのスケジュールを変更するか、全額払い戻しをいたします。

詳しくは「キャンセルポリシー」をご覧ください。

カネオヘ湾サンドバーガイドなしカヤック体験のご予約はこちら

予約する