よくある質問 - チャイナマンズハット・カヤック&ハイク

チャイナマンズハットでカヤックやハイキングを楽しむのはどんな人?- どちらかというと、海の冒険が好きな人には、チャイナマンズハットがおすすめかもしれません。有名なクアロア山の素晴らしいユニークな景色が見られる島までパドルで漕いで行くのは楽しいものです。途中、カメ、エイ、魚、時にはモンクシールに遭遇することもあり、とてもエキサイティングな体験ができます。

なぜチャイナマンズハットまでカヤックで行く必要があるのか?- 素晴らしい景色。冒険。生きていることを実感するため。アクセスしやすい。何かアクティブなことをしたいが、極端なことはできない。でも、私にとっての一番の魅力は、その景色です。モコリイの脇にあるトレイルを登ると、ウィンドワードコースト全体とコオラウの緑の山々を、海に浮かぶ小さな島から一望することができるんです。とても素敵な景色ですよ。この景色を見るためにわざわざ頂上まで登らなくてもいいんです。

モコリイへのカヤックはどこで待ち合わせるのですか?公園の規則により、クアロア地域公園内でのカヤックの受け渡しは禁止されていますが、送迎の場所は非常に便利で、お客様が海に入るのも簡単です。詳しくは予約確認メール、または当日お知らせします。

水深は本当に深いのですか?- カヤックをする一番深いところでは10フィートくらいになります。小島周辺は古い火山のカルデラなので、海岸からモコリイまでは比較的浅く、いいところです。

この場所は、カヤックをするのに安全ですか? - 通常の状況であれば大丈夫です。カネオヘ湾の北端に位置し、浅瀬とバリアリーフのおかげで非常に安全な場所にあります。とはいえ、このカヤック体験は海の中なので、状況が急変することもあります。もし、荒天や強風の場合は、10分ほど離れたカハナ川へ移動していただくことをお勧めします。

カヤックの経験がなくても大丈夫ですか?- いいえ、初心者でも大丈夫ですが、タンデムカヤックでは、指導を聞く姿勢とパドリングにおけるチームワークが必要です。それは冒険です!

初めてカヤックに挑戦する人へのアドバイスをお願いします。 - 辛抱強く、そして楽しむことを忘れないでください。カヤックは簡単でリラックスできるスポーツで、違う視点から物事を見る方法を提供してくれます。時には転倒したり、間違った方向に漕いでしまうこともありますが、それでもいいんです。ガイドが教えてくれるカヤックの基本を覚えていれば大丈夫です。パドリングは、より深い水(6-10ft)に入るとより簡単になります。水はより穏やかで、より予測しやすく、操縦しやすくなります。

オーシャンカヤックは、上半身の力が必要ですか?- そんなことはありませんいつも大人の方と一緒にお子様に体験していただいています。繰り返しの動作で疲れることはありますが、大きな筋肉は必要ありません。岸からチャイナハットまでの片道は、パドリングのリズムやコンディションにもよりますが、わずか25~10分程度です。必要であれば休憩を取りながら、旅を楽しんでください。

ハイキングには2つのオプションがあり、どちらも運動靴を履くことを強くお勧めします。

一つは、小島の横をまっすぐ登っていくもの。最初は緩やかな傾斜から始まり、手と足を使わないと登れない岩があったり、まさに「急で滑りやすい」箇所もあります。また、見晴らしの良い小島の頂上までボルダリングで登る箇所もあります。高所恐怖症の方、体力に自信のない方は、このルートはお勧めできません。

もう一つの選択肢は、小島の周囲を回る小道を通って、裏側にある人里離れた素敵なビーチに行くことです。このコースは小さな岩がたくさんありますが、比較的平坦な道です。岩の上で半メートルを登ったり降りたりするようなところもあるので、特におかしなことはない。

野生動物に会えますか?- 野生動物に出会えることを保証するものではありませんが、探せば必ず出会えるはずです。鳥、魚、カメはどのカヤックスポットでもよく見かけます。シュノーケルをレンタルすることもできます。

返金はできますか?- はい。予約のキャンセル、変更、リスケジュールは、わかり次第、(808)724-1218にお電話いただくか、[email protected] にメールをください。詳しくは、キャンセルポリシーをご覧ください。キャンセルポリシー

 

チャイナマンズハット セルフガイドカヤックツアーに戻る